神秘の絶景&パワースポットへ!パンプキンホールツアー|宮古島でウミガメシュノーケル&体験ダイビング | 初心者、ファミリー歓迎♪マリンサポートタイド・宮古

  • Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean
  • 0980-73-3003
  • RESERVATION

神秘の絶景&パワースポットへ!パンプキンホールツアー

宮古島は透明度抜群なエメラルドグリーンの海に囲まれていて、ダイビングやシュノーケリングのスポットが点在していることで有名ですが、その他にも島の見どころはたくさんあります。

その中でも、最近注目を集めているのが「パンプキンホール」。・・・聞いたことあります??

テレビや雑誌などのメディアでも紹介されることも多いので、見たことがある方も多いのではないでしょうか。

予想をはるかに上回るほど大迫力なカボチャ?!

「テレビで見たことあるから、行かなくても…」と思っている方、そう言わずにぜひ1度ツアーに参加してみることをおススメします!!

長い年月をかけてできた自然の造形物は、真に神秘の絶景。これはもうツアーというより冒険!?

今回は、私たち「マリンサポートタイド宮古」のパンプキンホールツアーをもとに、ツアーの見どころや注意点を紹介していきますので、旅の参考にしてみてはいかがでしょうか?

パンプキンホールとは?|海からしか入れない珍しい鍾乳洞

パンプキンホールとは、宮古島の保良(ボラ)にある鍾乳洞のこと。宮古島内にはいくつか鍾乳洞がありますが、パンプキンホールは干潮時にだけ海からエントリーできる非常に珍しい鍾乳洞です。
鍾乳洞に入っていくと、「パンプキン」の由来となったカボチャ型の大きな鍾乳石が姿を現します。この鍾乳石、別名パンプキンホールは、地層に含まれていた石灰成分が長い年月をかけて溶け出してできた、まさに天然のものなのです。

準備と受付|ワクワクしながら保良泉ビーチに到着

集合場所は保良泉(ボラガー)ビーチの駐車場。「海宝館」が目印です。
※その日の干潮時刻に合わせるため、日々集合時間は異なります。事前に開催時間の確認が必須!

集合してからまずは受付。申込用紙を記入して、マリンシューズとライフジャケットを身に付けて、みんなで海へ出発!
※カメラのレンタルもおこなってます。

海上散歩で鍾乳洞へ|たくさんの海の生き物にも出会えます

サラサラな砂浜から海にエントリー♪

鍾乳洞まで行く途中には、ガイドスタッフががサンゴや海の生き物について丁寧に説明してくれます。
これはウミキノコというサンゴの一種。(ソフトコーラルと呼ばれる種で、感触はやわらかい)

道中(海中?)には、「星の砂」も。星の砂の正体もしっかりと説明してくれました。知りたい方は、ぜひガイドスタッフに聞いてみてください!

パンプキンホールツアーは洞窟の中だけがみどころじゃないんです!!
大雨が降った後にしか見られないという「幻の滝」も運が良ければ見ることができます。


お約束の滝修行ごっこも(笑)

パンプキンホール内部へ|いよいよ、感動の瞬間です

スタート地点のビーチから海の中を歩くこと約15分ぐらい。
とうとう、パンプキンホールの入り口が見えてきました!

洞窟への入り口は以外にも小さく、干潮時にしか行けないのも頷ける大きさ。

いざ、洞窟の中へ!!

入り口を抜けると、そこにはなんとも神秘的な空間が広がっています。目の前には大きなオレンジ色をしたパンプキンホール。
沖縄本島にも「青の洞窟」という有名なシュノーケリングスポットがありますが、それともまた違った海の輝きを見ることができます。

これは、写真じゃ伝わらないのが残念><。。

鍾乳洞の奥からは湧水が流れており、入り口はその湧水と海水が交わるところ。
水の温度がそれぞれ異なり、不思議な感覚を体験できます。

これだけでも充分見ごたえがあるのですが、なんとこのパンプキンホール、登れちゃうんです!
パンプキンホールに登る際、上から小さな滝が流れてくるのでちょっと注意。でも、参加者みんなで助け合いながら、ハシゴを使って無事登頂~

パンプキンホールの上まで登ると、洞窟の奥にはさらに広い空間が広がっていて、ここからはツアーというより冒険気分を満喫といった感じですね!

この写真は、鍾乳洞の特徴でもある段々畑です。
さらその奥には湧水の出どころが。
昔、宮古島で水道がなかった頃、この洞窟の湧水を生活用水として使っていたそうです。少し口に含むととてもおいしいお水でした。宮古島の歴史に想いを馳せながら、ぜひ味わってみてください。

パンプキンホールの見どころ

大きなカボチャ型の鍾乳石も見どころですが、パンプキンホールの中には「クチャ」と呼ばれる粘土質の泥も忘れてはいけません。
この泥をお肌になるとスベスベになるそうで、女性にも大人気♪洞窟の中でエステ気分?

クチャを顔に塗って楽しんだり、天井から流れる湧水に打たれている写真を撮ったりと、ここでしか体験できないことを参加者各々が楽しむことができるのがパンプキンホールツアーが人気の理由のひとつといえる。

最後にはパンプキンホールの上から飛び降りるメインイベントがっ!
これまで参加したゲストの中には、小学4年生のお子さんもいましたが、楽しそうに飛び込んでいました(笑)
エメラルドグリーンの海に飛び込むという体験は、なかなかできるものではありません。ちょっと怖いけど、勇気を振り絞って飛び込みましょう!!
日々のストレスや悩みを忘れて、リフレッシュできること間違いありません。

注意点

  • ・トレッキングツアーの場合、浅瀬の海を歩くので、日焼け対策を忘れずに。長袖やロングスパッツがおすすめです。曇りの日でも紫外線はありますので、適切な服装で参加しましょう。
  • ・ツアーに参加する前は、しっかりと水分補給を。
  • ・貴重品は最低限にしておきましょう。車は施錠も忘れずに。
  • ・自然へ敬意をはらい、マナーをしっかり守ってツアーを楽しみましょう。

まとめ

いかがでしたですか?パンプキンホールツアー参加してみたくなってきましたか??
私も実際、はじめてパンプキンホールへ行く前にはパンプキンホールについていろいろ調べていたものの、そこで見ていた写真よりも圧倒的に迫力があり、写真では伝わらない何かを感じました。
宮古島を訪れた際には、行って損はないスポットです!ぜひ私たちと一緒に唯一無二の絶景&パワースポット「パンプキンホール」でステキな思い出をつくりましょう♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。