わいわいビーチの魅力はウミガメだけじゃない|宮古島でウミガメシュノーケル&体験ダイビング | 初心者、ファミリー歓迎♪マリンサポートタイド・宮古

  • Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean
  • 0980-73-3003
  • RESERVATION

わいわいビーチの魅力はウミガメだけじゃない

んみゃーち(´ཀ`)
タイド宮古のどいです

宮古島はウミガメによく会えることで知られていますが、
足がつくぐらいの浅瀬でウミガメと出会えるビーチがあるんです。

私たちがツアーを開催しているわいわいビーチということろでは、
浅瀬に生えてる海藻を食べにウミガメがやってきます。
今日はわいわいビーチで出会える魚を紹介したいと思います。

オジサン

笑っちゃうような名前ですが、通称ではなく正式な名前なんです。
アゴに2本の立派なヒゲをたくわえてるのが名前の由来です。
このヒゲは伊達についているわけではなく、きちんとした役目があります。

実はこのヒゲには「味蕾(みらい)」という味を感じる器官があり、
このヒゲを使って砂の中に隠れているエサを見つけることができるんです。

オジサンというネーミングとは裏腹に、実は高級魚なんです。
いかにもオスっぽい名前ですが、もちろんメスもいます。

ゴマモンガラ

ゴマモンガラは幼魚のとき、
ゴマのような黒い斑点があることからゴマモンガラと呼ばれるます。
大人になると黒い斑点が消えてヒレが黒く縁取られるようになります。

ゴマモンガラは縄張り意識がとても強く、サンゴ礁に縄張りをもちます。
敵とみなした相手を執拗に追いかける習性があります。
6月から8月の産卵期に卵を守るため凶暴化します。
一般的に襲って来るのはメスで、オスは卵を守ってます。

沖縄の方言で「かーはじゃー」と呼ばれ、沖縄では一年中見かける魚ですが、
ツアー時は私たちがついて安全を確認した上で開催するので安心して下さい。
50cmから75cmにもなる巨体なので海の中ですぐに発見できます。
私たちがしっかり目を光らせて見張ってますよ。

宮古島の海遊びなら“タイド宮古”におまかせ♪
ウミガメシュノーケリング、ダイビング、パンプキンホールツアーにナイトヒーリングシュノーケリング
宮古島で人気のツアーを好評開催中!

宮古島で一緒に活躍してくれる元気なスタッフを大募集中!
沖縄・宮古島の海で真っ黒になるまで働こう☀

.

👇詳しくはこちらまで👇

https://www.mstide.com/special/joboffer/

👇姉妹店もよろしく👇

『マリンサポートタイド残波』

🐡 @tide2646

沖縄本島で海に遊び行くなら青の洞窟は外せない!

他にもシーカヤック、ナイトヒーリングシュノーケリングなど本島での海遊びに困ったら

ご案内実績15年のタイド残波へお任せください!!

💻https://www.mstide.com/

📞098-958-2646