宮古島の“隠れ”観光スポット紹介☆|宮古島でウミガメシュノーケル&体験ダイビング | 初心者、ファミリー歓迎♪マリンサポートタイド・宮古

  • Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean
  • 0980-73-3003
  • RESERVATION

宮古島の“隠れ”観光スポット紹介☆

こんにちは、タイドのお魚博士ぬまっちこと飯沼です。


ツアーにいらしたお客さまとツアー後によく
「この後どこ行くんですか~??」
という話題になることがあります。

でも、お話聞いていると皆さん観光雑誌やインターネットなどで調べていて、
宮古島の観光スポットは一通りグルッとまわられてるんですよね~


特に最近ではSNSが大流行していますので、
宮古島のいろんな所が絶景スポットとして有名になってますよねヾ(・ω・o)

今回は、最近の仕事の休みを利用してプライベートでまわってきた
まだまだ知られていない宮古島の観光スポットを紹介していきます!

ヤギ牧場『しろう農園』

ここは今年の夏にできたばっかり。
沖縄ではお祝い事の時にはヤギを丸々一頭つぶしてふるまわれたり、
飲み会のシメにラーメンではなくて、ヤギ汁を食べたりと沖縄県民にとってはとても身近な家畜なんです。

宮古島の方言では『ピンタ』と呼ばれているのですが、
つぶらなオメメと泣き声に癒されること間違いなしですよ。

皆さんはこのヤギ牧場でどんなインスタ映え写真を撮りますか??

 

続いては最近インスタグラムでもだんだん上がってきた『巨大壁画』


この日はちょうど夏のリゾートバイトスタッフが遊びに来てくれていたので、
モデルになってもらいました\(*^▽^*)ノ


マンタやジンベイザメはなかなかの迫力ですが、
ちょっと解りづらい場所にあるんですよね。。
ヒントはインギャーマリンガーデンから脇道に入って立体交差になっているところです。
手前の木にブランコがあるのも目印ですね。

その巨大壁画から少し道を入って行くと出てくるのが
『友利の天井(アマガー)』です。


ここは昔の水汲み井戸の跡なのですが、
当時の階段が状態良く保存されていて、
底まで簡単に行くことが出来ます。


森の中にあるので、やさしく差し込んでくる木漏れ日が雰囲気たっぷりですよ。

 

この他にも実は宮古島全域には、
防空壕や遺跡など数々の史跡が点在しています。


宮古島といえば、真っ青な海!
ですが、こんな観光スポットめぐりも良いですよね♬

今日は海からちょっと外れて宮古島の陸上観光スポットを紹介しました‼

 

 

 

宮古島の海遊びなら“タイド宮古”におまかせ♪
ウミガメシュノーケリング、ダイビング、パンプキンホールツアーにナイトヒーリングシュノーケリング
大好評ツアーを開催中♪

宮古島で一緒に活躍してくれるフレッシュなスタッフを大募集中!!
来年の夏は南国リゾート・宮古島の海で最高な仲間と真っ黒になるまで働こう☀

.

👇詳しくはこちらまで👇

https://www.mstide.com/special/joboffer/

👇姉妹店もよろしく👇

『マリンサポートタイド残波』

🐡 @tide2646