【2021年冬☆2月版】パンプキンホールツアー★開催予定表|宮古島でウミガメシュノーケル&体験ダイビング | 初心者、ファミリー歓迎♪マリンサポートタイド・宮古

  • Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean
  • 098-958-2646
  • RESERVATION

【2021年冬☆2月版】パンプキンホールツアー★開催予定表

 
  • パンプキンホールツアー

2月の宮古島、どんなイメージがありますか?

本州ではまだまだ冬真っただ中。。

高温多湿な亜熱帯気候に属する宮古島は、
冬場の2月でも平均気温が20℃近くあって、比較的暖かい!

さらに空気も澄んでいて、海の透明度も高くキレイ度が増す2月の宮古島では、
十分にマリンアクティビティを楽しむことができます!


 

さて、冒険心をくすぐられる神秘の世界へ足を踏み入れることができるパンプキンホールツアーは、
宮古島の数あるアクティビティの中でもこの2月冬シーズン注目度No.1のマリンアクティビティ!

宮古島でも随一のパワースポットとして知られていて、
SNSや各メディアなどでもよく紹介されているほど!

「パンプキンホール」と呼ばれるこの鍾乳洞には、一昔前から竜宮の神が宿る言い伝えもあって、
長い年月をかけてできた大自然の神秘を肌で感じることができるシーカヤック&ケイビングツアー。

 

普段は海の中に没していて入口がふさがってしまっている鍾乳洞。

でも――
自然の条件がそろうことで入口が開き、洞窟の中に入ることができるんです。

洞窟内に一歩踏み込めばそこには圧倒的存在感を示すカボチャ型の鍾乳岩がっ!!
そのさらに奥には、神秘的な空間が広がっています。

長い年月をかけて自然がつくり出した絶景は来るものを魅了します。
ここでしか出来ない体験を是非、お楽しみください!
 

2月シーカヤックで行くパンプキンホールツアー開催時間予定表

シーカヤックで行くパンプキンホールツアーの開催予定時間はこちら

01 12:00
02 13:00
03 13:30
04 14:00
05 08:00/14:30
06 08:00
07 08:00
08 09:00
09 08:00/11:30
10 09:00/12:30
11 09:30/13:00
12 10:30/14:00
13 11:00/14:30
14 11:00/14:30
15 11:30/15:00
16 12:00
17 12:00
18 12:30
19 13:00
20 08:00/13:00
21 08:00/11:30/15:00
22 08:00/11:30/15:00
23 08:00/11:30
24 08:00/11:30
25 08:30/12:00
26 09:30/13:00
27 10:00/13:30
28 10:30/14:00

シーカヤックで神秘的な空間「パンプキン鍾乳洞」を目指す探検ツアー♪

シーカヤックに乗ってパンプキンホールを目指します!
経験豊富なインストラクターが引率するので、
小さなお子様も、シーカヤックが初めての方でも気軽にご参加いただけます。

○シーカヤック+鍾乳洞探検ツアー(所要時間/150分~180分)

水中ライト、ライフジャケット、マリンブーツ、手袋やウエットスーツなど基本的な装備は当店が準備しているので、持ち物は特には必要ありません!

ツアー前にはシーカヤックの漕ぎ方はもちろんのこと、ツアーの注意点や滑りやすい洞窟内の歩き方などもしっかりとレクチャーいたしますので
シーカヤックにまったく乗ったことのない方でも気軽に参加いただけるので、ご安心を。

また、冷え性、寒がりで、水が冷たいのが心配・・・
っという方もいらっしゃると思います。
ご安心ください!

夏場のように水着でツアーを楽しむのは厳しいので、
当店では、冬場のシーズンには寒さ対策で厚手のウェットスーツも無料レンタルで揃えているので
快適に、楽しくツアーを楽しんでいただけること間違いナシ!!

水着とバスタオル+ビーチサンダル、そして冒険心を忘れずにツアーにご参加ください♪

 

出発点のボラガービーチ
神秘のパワースポットへ!
シーカヤックで行くパンプキンホールツアー詳しくはこちらから >>

 
 

2月の宮古島旅行プチ情報

オフシーズンとあって航空チケットや宿泊などの料金も割安になってくる2月。
宮古島来島される観光客も落ち着いてきます。

本州と比べると比較的暖かい気候となる2月の宮古島ですが、
2月の服装は基本的にはロンTなど長袖シャツ。

晴れて天気の良い日は半袖でも快適に過ごせますが、
ただ、まだまだ朝晩は気温も低く、北からの海風が強く吹きつけていることで、個人差はありますが体感温度が2、3℃低く感じられるので
パーカーやカーディガンなど長袖のアウターも用意しておくことをおすすめします。

 
寒さの厳しい2月の本州を離れて、一足早く南国リゾートでバカンスを満喫するには
2月の宮古島は最適!?


ブログランキング・にほんブログ村へ  


スポンサーリンク

新着記事

おススメ記事

PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ